×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



徒然日記・07月分。


07/01

ふみづきぃ。手紙なんて、何年も出した憶えが無ぇ。ぶっちゃけ、年賀状含めての話である。…ダメ人間と呼びたきゃ呼べ。

近ごろ。ゲーセンやゲームショップ、デパートから書店までも、そこいら中で『ムシキング』の筐体を見かけるようになった。いやはや、ホントに大人気だなー。んで。コイツを見ていてつくづく思うのが、遊んでる子供たちが本当に楽しそうだ、ということであり。実際のハナシ、昆虫なんざ子供にとっちゃあ、日常のもっとも身近にいる全身フル稼働ロボットみたいなモンであり。ソイツが、カードの効力に応じてモニターの中で暴れまくってくれるのだ。コレに興奮しない子供がいないワケも無いだろう。

私も。かつては『騎士ガンダム』をはじめとしたカードダスを買い集めていたが。もし当時にこんなゲームがあったら、それこそ手放しでハマりまくっていたことだろうな。まぁでも。ソコにはカードの向こう側、空想の中で「ナイトガンダムが戦う世界」が広がっていたからこそ、面白くあったワケであり。ポリゴン映像で昆虫が戦う様子が直に流れていては、そーゆー「想像力の向こうの世界」ってあまり無さそうで、ソコはある意味もったいないと感じずにはいられない。

なーんてなことを考えてたら。筐体の前で、文字通り大暴れ&大絶叫しながら、昆虫バトルを見送っている少年を目撃。なんのどっこい、モニターの向こうにでも、昆虫が映像以上の大活躍をしている姿が、彼の脳裏には描かれているようだ。

07/02

給料出たから。先月の末から買い控えていたアレコレを、日ごとに買い込む。本日は『やわらかあたま塾』を購入。『脳を鍛える(以下略)』とゆー選択肢もあったが、なんとなくコッチの方が気になったので。

以下、ファーストインプレ。キャラやBGMなどなど、ビミョーに脱力&ふざけ気味な内容で、ソコの点がなんか気に入った。全体のボリュームはやはり、2800円の価格に見合った程度の模様で、ソコはやはり仕方無し。そーいや『メテオス』以来だなー、DSソフト買ったの。

その他に買った、CDその他については、次の休日にでも日記レビューしたい所存。

07/03

月が変わったが。WEB拍手の新しいネタが、まったく浮かばない今日この頃。む〜。まぁもっとも、そんな頻繁に中身入れ替えるようなアレでも無いがな。

『みんな大好き塊魂』。カウントダウンを日々眺めながら、私も徐々にコンセントレーション(?)を高めている。あえて自動更新にせず、休日前に並べてしまっているのが、実に"らしい"というか。昨今の車内CDはモチロン、『塊フォルテッシモ魂』だ。嗚呼、木曜・7日が楽しみ。

07/04

こないだ。風邪ひいてそのあとからなのだが、ノドの何処かに何か(おそらく米粒)が引っかかったまま、いまだにずっと取れずにいる。正直マジで不快。これが原因で咳も止まらんし。なんか、ウマく吐き出すor呑み込む手段ないだろか。

先日買った。KOTOKOの『硝子の靡風』、よーやく聴き終える。彼女の楽曲に興味を持った人間としては、私は超の付く少数派であろうが(少なくとも、PCゲームで歌ってる曲とゆーのはひとつも知らない)、とりあえず今後も着目していきたい所存。イチバン気に入った曲は…シングルカットながら、やはり『覚えてていいよ』か。アップテンポのメロディや歌詞の内容など、あらゆる「人生応援系ソング」の中でもマイベスト5に入る曲。

この調子で。まだ買い控えている1stアルバムも購入したいが…その前に買うべきCDあるしなー。とりあえず保留か。

07/06

いくらなんでも。財布の中身を270円のままで2日間ほど過ごすというのは、我ながらいい歳した人間として、あるまじきコトと思うワケだが。急な入り用とか一切考えてねーなオレ。

同時発売したゆえ。『ONE PIECE38巻』、『D.Glay-man5巻』、『武装練金8巻』と、ジャンプコミックスばかりを立て続けに購入。んでコレらを一挙に読んで、『武装練金』は成るべくして人気が転落したのだなー、と思わざるを得なかったワケで。結局な、あのマンガは派手さ(あるいはハッタリ)がひと味足らんのよ…

さて、コミックレビュー『スパイラル3巻』を追加。順番から見たら、そろそろこのマンガも小説版のレビューやってイイ頃合いなんだよな。でもどーしよ。4巻のあとにしよーかね。

07/07

ロマンチックに塊まっしぐら中。(※本作のジャンルは『ロマンチック』です) イヤほんとマジで面白い。前作以上にステキすぎる。てか、王様最高。愛してる。BGMも素晴らしい。ピチカートファイブがすっごく良い。もうすでに、サントラ購入は120%決定。

ウダウダ日記書く気にならんので。ノベルレビュー『ダブルクロス リプレイ オリジン』を追加。さて、もっと塊を転がさねば。『Ever17』を早々に終わらせなかったことが、いまや微妙に悔やまれる。

07/08

大絶賛カタマリ中。遊べば遊ぶほどに、前作からの進化の度合いが見て取れる素晴らしさ。ホントこのゲーム、バカゲーの皮を被った良作アクションだよなー。それにつけても今作は、女性ボーカルの曲が全般的に良い。早くサントラが欲しい。まぁ、一回エンディング観てからでないと、さすがに買う気になれんけど。

DS・逆転裁判の限定版。うわー、タダのベタ移植プラスワンかと思ってたら、そーゆう売り方してくるかー。DS版は基本的に買うつもり無かったのだが、この限定版の内容聞かされると、チョイと様子も変わってくる。う〜む。いちど余所の感想を見てから、どうするか決める気でいたのだが… 限定版ともなると、先に決めとかんとダメだよなー…(悩)

07/09

今週いっぱい。どーにも気温が上がりゃしない有様。今日はまだ少しマシだったが、それでも暑いとはぜんぜん言えない状況。6月の頃のが、まだ夏らしかったぞオイ。

だからってワケでも無いが。本日の夕食には、しめじシチューなんぞこしらえた。ところで。普通一般のご家庭では、シチューってどーいった風に食すのだろうか。ちなみに私は、というかウチ(実家)では、ご飯にシチューをかける、いわゆるシチューライスで食すのが"習い"であり。そして、子供の頃からずーっとこうやってきたために、他の食い方とゆーのがまったく分からないのである。

そーゆう"常識"で。これまで過ごしてきたゆえ、この食べ方が一般的では無いと知ったのは、ワリと歳を重ねてからだったりするワケで。やっぱ普通はパンと一緒なのか? それともなんか別のパターンがあるのか? てゆーか、シチューと一種に食うのがパンだとして、それでハラが満たされるのか? イヤもうまったく分からん。想像もつかん。

幼少の頃からの"習慣"ってのは、つくづく根が深いなーと、まぁそーゆーお話である。

07/10

野球やるかと思ってたら。唐突に平教予が始まって、なんとなく驚く。イヤまぁ決して面白い内容ではなかったが。にしても。野球中継の放送・中止に関わらず、ONE PIECEだけは放送やるのな。ある程度別の番組やって間ぁ空けねーと、マジで連載に追いついちまうぞ。まぁ、視聴率持ってるだろうから、そうそう中止もしたくないんだろーケド。

大好き魂(←独自の略称)を買ったとき。オマケでもらった王子ストラップを、いまケータイにつっさげてるのだが。先ほど、着信も無いのに何故か王子のアンテナが光り出した。ハテ何事か?、と首をひねるっていると、その背後には稼働中の電子レンジが。……日常生活中の雑電磁波って、知らん間にすげぇヘルツ数発してるのな。ビミョーに怖くなった雨降りの日曜日。

07/12

久方ぶりで。夏らしい暑さになり、汗をかきながらも少しイイ気分。やっぱ暑くなってこその夏、だよなー。少なくとも、肌寒いなんてのよりはよっぽどマシだ。

『大好き魂』のやりすぎで。昨日あたりから、モノが集まってる様子を見ると脳内で塊にしたくなるという、いわゆる塊魂病を発症しはじめた。材木置き場の横なんて通った日にゃあ、「あ、ショクブツっぽいな」とか思いだす有様。いま雑貨屋とか行ったら多分危険。そんな『大好き魂』、現状ですでにエンディング直前。あぁ、やっぱクリアーするまでの短さは、前作とさほど変わらんなー。

ノベルレビュー『フルメタルパニック短編4巻』を追加。いいかげん、ずいぶんご無沙汰してるゲームレビューをやらんと。新作タイトルの他に、既存タイトルもどうにかしたい。旧サイトからのサルベージ、まだ数本残ってるしなー。

07/13

この国は何処へ行こうとしていますか。萌え市場とやらが、決して無視できないほどの経済規模を持っていることは、知ってるし認めてさえもいるが。だからっつって、ホントどーよソレ。つくづく日本の将来はオモシロイな。

ダラダラ続けてても。仕方が無いので、『みんな大好き塊魂』、とりあえずエンディングを拝見。したのだが。今回のエンディング(てゆーかスタッフロール)は、かなり衝撃的だった。前作はあるイミ感動的であったが、今作は衝撃的。素で「マジかーっ?!!」と、コントばりのツッコミをモニターに入れた有様。ともかくも、まだまだ楽しむ所存。レビュー書くのは、もうチョイ先のこと。

07/14

私の愛車は。軽のマニュアル車なのだが、バイトでたまーにオートマ車にも乗る。そのとき毎度まいど、オートマってスゲェ落ち着かない、と感じてしまうのである。なんてゆーか、MTのシフト操作に慣れきっているため、シフトをいじる必要のないATの運転が、物足りなくて仕方無いのだ。アクセル踏んでるだけでクルマが走るって状態が、全然運転してる感じがしないため、かえって落ち着かないワケである。

やっぱ自動車運転は、MT車の方が断然面白いね。年を重ねると楽なATに乗りたがるようになる、とは良く聞くハナシだが。私がそーゆうコトを感じるのは、さて何歳になってからかね。

おもむろに、コミックレビュー『クレセントノイズ1巻』を追加。ふいっと本棚から引っ張って読んだので、せっかくだからとレビューに加える。チョイと予定と計画にズレが生じたが、まぁソレはそれとして。にしてもホント、『浪漫倶楽部』もイイけれど、コッチの新装版こそ出してくれんものか。

07/15

うひー。クルマのガソリン代、一回の満タン給油で、ついに2800円オーバーの領域に突入しだした。いくら軽自動車が燃料容量小さめっつったって、コレはさすがにキビシい。来月には、値段さらに上がるとか言ってるしなー…(悩)

レビューとは。関係無しに、こないだから引き続き『クレセントノイズ』を読み進めているのだが。ひょっとしたらこのマンガ、TRPGの『ダブルクロス2nd』で再現できるのではなかろーか?、などとゆー妄想が。地水火風の能力はひと揃いあるし、あと他に適切なシンドローム選べば、"それらしいキャラ"は作れそう。来訪者サイドだったら、ソラリスをメインに組めばOKか? なんかホントに出来そうだなー、クレセントノイズTRPG。今度セッション参加するとき、それっぽいキャラ作ってみよーかね。

07/16

あちー。本日の気温は、ついに真夏日。バイトから帰ったら、部屋の空気のこもりっぷりがスゲーことになってるワケで。ま、コレでも大学時代に住んでた下宿よりは、まだずいぶんとマシなのだが。なんせあの部屋、窓がおもっきり真南向いてたからなー。

暑くてヤル気が出んので、レビューだけ載せて終わる。ゲームレビュー『やわらかあたま塾』を追加。ゲームレビューが加わるのって、ホント久しぶりだよな。せめても、先月中は1本も無かったんじゃないか?

07/17

大失敗。夜ジョギングしている真っ最中に、夏祭りの締めくくりでやってる打ち上げ花火が開始、ジョギングコースの不都合も重なって、せっかくの夏の風物詩を完全カンペキに見逃した。うわああああああん、めっちゃ損したぁぁぁぁぁ!!(悲鳴)

てゆーかだ。住んでる場所が打ち上げ場所から遠いせいか、花火の音がまるで聞こえなかったことも、見逃した一因であり。あーもーなんだよー、からくりTV観て爆笑してる場合じゃねーだろオレよー…(深溜息)

07/19

怪奇事件発生。DVD&ゲームソフトのラック代わりにしてるカラーボックス、置いてたDSやらケータイやらが濡れているので変に思ってたら、何故だか上段が水浸しに。モノをよけて調べてみると、どーやら携帯ゲーム機のソフトを入れてるクッキー缶の下から水が流れていたらしく。とーぜんながら、心当たりなど一切無し。ナニゴトですかコレ。どー考えてみても、自然発生したとしか思えん状況。臭いを嗅いでみると、なんとなーくエタノール系のニオイがするのも、コレまた不可思議。ホントなんじゃいな。"夏の幻"か?

珍事は置いとくとして、コミックレビュー『武装錬金3巻』を追加。実は今回レビューを書いていて、これまで「錬金」の文字を「金」と間違えていたことに気付き、慌てて修正した。ちなみに気になって調べてみたが、『鋼の錬金術師』の方には誤植無し。「錬金」と「錬金術」とじゃ、文字打ちが違うから、だろーかね。

07/20

年に何度かは。いくらメシを食っても、無性に食い足りないよーに感じるときがあり。よって本日は、大盛りカレーのあとにカップ麺を食し、それでもまだ微妙に物足りない状態。ま、チョイとした衝動みてーなもんか。もっともコレが続くと、ストレス溜まってるってことになってしまうが、な。

今月2枚目のCD。坂本サトルの『蒼い岸に立つ』を購入、さっそく拝聴。前作もそうだったが、シングルカット曲をひとつも入れずにアルバム制作するって、ホント大手を脱退してからのアーティスト活動がハンパじゃねーな、サトルさん。内容はいつも通り、アコースティックギターの音色で深みのある世界像の詞を綴り、実に"らしい"アルバム。…が、なんちゅーか、いつも通り過ぎてパンチが足りず、物足りなさが否めなかったのが、正直なトコロ。あと、このアルバムコンセプトだったら、シングルの『別れの時』と『夜空に咲いた花』も収録してて良かったのではないか、とゆー気も。 こだわりは尊重するが、やはりアルバムに載せてくれてるとファンとしてはありがたいんだよなー。

とまぁ。なんだか不満は多いが、ソレはそれとして気に入った曲は、今回は『8年間』かね。1曲目が気に入るとは、我ながらめずらしい。ところでこの曲、「離別」と「死別」のどっちを歌ってんだ?

さて。これで今月購入予定のCDは、残りあと1枚。トーゼンのことながら、あのゲームのサントラである。そーいや今日が発売日だったな。バイト帰りに確認してくれば良かった。

07/21

やべ。寝冷えとかが理由だろうが、微妙に体調を崩したっぽい。だぁら先月から引き続き、マヌケにもほどがあるだろ自分よ(自戒) てか、なんかイマイチ気温が安定せんね。

あるイミ。昨日の日記の続き…てのとも違うかしらんケド。立て続けにCDを買って聴いてて、前から考えていたことを思い出した。なんらかの楽曲を初めて聴いたそのときに、歌詞を把握しながらは聴いているだろうか?

先に私の場合を答えると、ほとんど歌詞は理解せずメロディだけ聴いている、とゆーよーな状態である。つーか私の場合、メロディラインの聴き心地だけでその曲の良否を決めてる節が強い。気がする。疾走系の楽曲が好みなのも、おおむねそーゆう傾向ゆえ。それ系の曲は、初見(?)じゃ歌詞なんざほとんど頭に入って無いからな。歌詞に意識が向くのなんて、曲を覚えようとしヘビーローテーションかけるようになったぐらいから、である。

で。「気がする」とあえて付け加えた理由は、好きになった曲ってのは大概その歌詞も好きだから、である。どーも意識しないレベルでは、歌詞もしっかり聞き取りながら聴いてる…らしいワケだ。コレにはひとつ自分にとってのハッキリした実例があり、ゆずの『センチメンタル』が、本当にそんな"聴き惚れ方"をしていた記憶が明確にある。

結局は、[ 楽曲全体>メロディ>歌詞 ]とゆー意識の向き方で、その曲の好き嫌いを判別してるのだろーけど。ラジオなんぞで、たびたび「歌詞に感動した」ってな感想を聞くが、その優先順位が最下位である私には、そーゆうコト、"歌詞を聞き"ながら"曲を聴く"ってのが、まず無いワケだ。他のヒトではこの優先順位、楽曲の聴き方ってヤツはどう違ってくるのやら。

とまぁ、そーゆーどーでもイイことばかりを常日頃から考えている、そんな自分である。

07/23

IQサプリで。唐突に『大好き魂』の曲が流れ、驚くより前にあせった。そりゃまぁ、もうサントラ発売したから、使用する権利はあるけど。手が早過ぎるぞ、フジテレビ。

ニュースで。たびたび「バールのようなものを凶器に云々」といったよーな報道を聞くが、ンじゃあバールそのものでは無くその表現に合致するアイテムとして一体何が存在するのだ、と問うてみたい今日この頃。……無いよな、実際。むしろあるなら教えてくれ。

オマケ
 1:バールのGoogle画像検索

 2:バールのようなもののGoogle画像検索

戯言は捨て置いて、ノベルレビュー『新ソードワールドリプレイ集3巻』を追加。たまたまだが、本シリーズの堂々最終巻が出たばかりらしいな。早く読みたいところだ。まぁなんつーか、その情報を得たのが今週号のファミ通だというあたりが、なんとも"アレ"なハナシであるが。

07/24

今年も24時間テレビぜんぜん観なかったなー。まったく、ガキの頃の情熱はどこ行ったのやら。

アレコレと。遠回りをしてしまったが、『Ever17』もついに最終シナリオの展開へと突入。なんつーか、俄然目を離せない展開になって参りましたよ、えぇ。これまでの展開から、薄ぼんやりながらも色々と推理してきたが。この期に及んでふってきた「真相のピースのひとつ」のおかげで、仮定が改めてかき乱されたことに、驚きと楽しさが半々な状態。そーだよなー、"その可能性"は絶対に考慮しておくべき事項だったよなー。嗚呼、面白い。この物語、ホントどんな結末が待ってるのやら。

07/25

私信。壮大な誤解を招くようなメールを寄越すな、このボケナス三太郎。Nに直接聞いたぞ、旅行行くだけっつーじゃねーかテメェ(笑) ちなみに本件の報復は先方が直接下してくれるそうなので覚悟しとけー(←いっそ気楽に)

休日につき本を購入、本日は3点。いち、『鋼の錬金術師11巻』。本格的に物語が動いてきた感じだな。"父親"が出てきたら一気に話が進む、といつかのインタビューで作者が言っていたが、実際あとどのくらいの予定ストーリー分量なのやら。…編集部が延命操作しなければ良いが、な。

に、『フルメタルパニック短編集8巻』。『オン マイ オウン』のあとでも、いちおう短編シリーズは出るのだね。何故だかこの巻の挿絵、微妙な変化…とゆーか、四季さんの絵に表情のバリエーションが増えたような感じがした。ま、ホントに感覚的な部分でのことだが。

さん、『ソードワールドリプレイ10巻』。この大盤振る舞いなパーティー編成は、実に最終巻らしい、集大成といった感があるなー。あと、今巻のサブタイトルはシリーズ中でイチバン似合った題名だと思った。……妙な部分が気に入る私である(笑)

07/26

帰宅途中。どう考えてもぶつかろうとしているとしか思えないタイミングで右折&進行してきやがったシルバーの乗用車と、この上なく危うい距離での擦れ違い走行、さすがの私もMK5に。(※ジでぶちmm前、の略)

ところで。こーゆー事態に陥ったとき、私はいかなる状況でもクラクションを鳴らさない。なんとゆーか、交通マナーもロクに理解してねぇドあほの所為で、他の無関係な人々にまで騒音をまき散らすハメになることが、単純にバカらしすぎでイヤなのである。ドあほを怒鳴りつけるために、他者に迷惑をかけるなんてコトはしたくないのだ。

とゆーワケで、私はクラクションを鳴らさない変わりに、いつも殺すオーラを相手に叩きつけることにしている。……まぁ、コレこそどーかとも思うが。

07/27

一日早いがウナギを食す。こんなモン、スーパーでパック買えば、意外と安上がりで済むのである。うむ、うまウマ(喜)

『Ever17』、全エンディングを拝見完了。本作を推薦してくれた方々にひと言、ひと言だけ改めて言わせてもらおう。ありがとうございました。余計なことはこの場には残さず、レビューにて語るべきこと・語りたいことを落としていきたい所存。むしろレビューをもって、心底からの返礼とさせてもらいたい。いまいちど感謝。

07/28

いちおう。クリアーしたんだし、レビューやWEBコミックなどなど、『Ever17』の多数のネタバレ関連を遠慮会釈無しにさらってみる今日この頃。さてハテ、私もレビューはどんな感じで仕上げよーかね。ところで何故に「いちおう」と断ったのかというと、シーンリストとCGアルバムがまだコンプリートされていないため、である。オカシイな、攻略サイトのフローチャートは守ってるハズなのに。

ともあれ、コミックレビュー『ツインシグナル7巻』を追加。あぁ、このシリーズもコレでよーやく小説版のレビューに移れるのだな。最大の目標まで、もう一息である。

07/30

台風過ぎた影響か?、唐突な真夏日に見舞われる。いやまぁ夏はやはり、寒いよりかは暑い方が良いんだけどな。

『大好き魂』のサウンドトラック・『塊は魂』を購入、早々に視聴。うおぉ、ホントに今月3枚もアルバム買ったのね、オレ。にしてもこのサントラ、ワリとマジメな話で、ポップスからバラード、オーケストラ曲にラップまで幅広くそろっており、いちアルバムとしても密かにイケてるラインナップである。

過去に類を見ないアニマルカバーの『灼熱のサバンナ』や、歌詞カードを見て初めて知る『DISCO☆PRINCE』の怒濤のアドリブっぷりなどなど、サントラを買って良かったと思える部分は実に豊富。やはりこのCD、ゲーム体験者ならばイチもニもなくゲットするべき一枚。そんな中でのベストな一曲は、ガールロックタイトルの『Everlasting Love』。ゲームを抜きにしても、この曲はかなり良い。仮に『塊魂』とは無関係でリリースされた曲だとしても、オレ絶対レンタル屋で探すなー。

そんじゃ、コミックレビュー『金色のガッシュ!!3巻』を追加。この数日間は何気にジョギングをサボっているので、その時間をレビュー書きに充てていたりする。自分自身としては、コレはイイことなのか悪いことなのか。

07/31

7月終わりかー。そろそろWEB拍手もネタを変えたいトコロだ。もっとも、その新ネタが浮かばないから、相変わらず放置しているワケだが。なんか無ぇかな、面白いアイディア。

じっくりと書き上げましたよ、ゲームレビュー『Ever17』を追加。ホントはもっと、各キャラごとの感想なんかもネタバレ解禁で書きたかったのだが。色々考えた結果、もったいないけど消すことにした。レビューも意外とバランス考えて書いてるのである。あと今回は、いつも以上にゲーム体験者・未体験者の両方に読んでもらいたい文章に仕立ててみた。そのへん、チョイとゲーム本編に習って、な。



日記・08月分>

<日記・06月分


<<日記・過去ログ