×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



徒然日記・11月分。


11/15

まず挨拶。

初めましての方もご存じの方もみんなまとめて、どうぞようこそいらっしゃいませ。わたくし管理人のHILO(ヒロ)と申します以後お見知りおきのほどを。


なんだかんだでとうとう始まりです。3年半続けてきた旧サイトの完全営業終了からひと月半、あれやこれやで本日から新サイトの運営開始です。かなりの見切り発車ですがあまり気にしないようにしてスタートです。

ジャンル的にはレビューサイトです。レビューというよりか、わたくしHILOの独断と偏見による感想文垂れ流しWEBサイトです。別の言い方をすればわたくしHILOのオタク系趣味暴露大会サイトでゴザイマス。まだまだレビューテキストの本数が少ないですが、これから増えます。きっと増えます。増えると…イイなぁ……

なお旧サイトをご存じの方がおりましたら、出来る限りムカシのことは忘れといてください。別に憶えてても困る事ぁないですが、以前にやってた事とは色々と違う方向で行こうと思っておりますゆえ。「どこがどう違うのよ」と素でつっこまれそうですが、そこはおいおい。変えます変わります違えます。そーゆーつもりです。

とにもかくにもレビューのサイトです。ゲーム・マンガ・小説を中心軸に、そのほか有象無象ありとあらゆる物事への感想を書き殴り続けてみたいと思います。あまり肩肘張らず、かといってこだわりを忘れず、いっそジジイになるまで続くサイトにできたらイイなぁなどと夢想する次第です。


それではどうぞご覧下さい。

サイト名は、白ヒぺんぎん日々思フ。しろいぺんぎんひびおもう です。

11/16

じみ〜に雪が降る日。近ごろクルマ乗ってても暖房いれてないとキツくなってきたな。

さて、新サイトの第二夜目です。サイト運営をひと月以上も止めていると、やはり何かと”コツ”を忘れがちで。よって向こう2週間ほどは、勘を取り戻す意味でも日記ぐらいは毎日更新していきたいなぁ、という心持ち。

え、レビュー? 書くよ書くよ。うんガンバル。(←何故か冷や汗を流しつつ)

11/17

じみ〜に雨が降る日。雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろうから降らなくていいです。

新サイト開店3日目。そろそろこのサイトの趣旨(?)を前に推していきたい……と思ってたころにちょうど良いブツが届きました。というワケでクラブニンテンドーオリジナルデザインTシャツ「任天堂歴代コントローラ」をレビューします。

袋から出したばかりにつきシワが目立つのはご愛敬。

黒と赤のみの色調で、上下段に分けて歴代コントローラのイラストを配するというデザイン。背面は襟の部分に黒で、十字キーと「PLUS-KEY switch」の文字。左袖には赤いタグでクラブニンテンドーのロゴ。うん、すげーシンプル。

コレ、全体的に簡素なデザインで納めているからか、フツーのデザインTシャツとして日常的に着られます。着心地もぜんぜん悪くないのが、なお好印象。ちなみにコレはLサイズ。首元が少々狭く感じるけど、着慣れてきたらそれも解消しそうだし。

おっ、タグをよく見りゃ綿100%じゃん。なんか普通にイイものもらった気分ですよ。



そして今宵はもう一本。ゲームレビュー『メイド イン ワリオ』を追加。旧サイトからサルベージしたテキストに加筆修正しました。とりあえずコンテンツを充実させようという姿勢。

11/18

リンクをいじる日・第1弾。一方通行ばかりはさすがにツラいね。相互リンクしてくれるとこ作らにゃ。――ならもっとそういうアプローチをしような、自分(自戒)

もともと「水曜どうでしょう」からでなくラジオから『鈴井貴之』に入ったというかなり珍しい出自なので、オープニング場面じゃ終始ニヤニヤしっぱなし。そんなこんなで鈴井さんの監督第3作「銀のエンゼル」鑑賞。そしてその感想。

鈴井映画を今回で3作見てつくづく感じたのが、あの監督さんは日常の描写を映し出すのがスゴく上手いという事でしょうか。どこかで見たようなコンビニのとある風景、どこかで見たような田舎町のとある風景、北海道のとある風景etcstc。それらを描き出す腕前が間違いなくある。「うん、いるいるそういう人」とか、「あ〜、ありそうそういうコト」とか、そんな感覚ですかね。

ストーリーは第1作「manhole」の系統。ただし”テーマ”は別物。作品を観て個人的に感じたのは、「幸せになるためにはどうすりゃいい?」ってな風味でしょうか。

5枚集めれば”幸せ”をもらえる銀のエンゼル。でもそれは5枚じゃないと意味がない。あとひとつでそろう、かと思えば他の4枚はどこかに消えてて。あと一歩でつかめそうで、でもいつもつかみそこなう”幸せのカタチ”。じゃあしっかり手にするには、さてどうしよう?

答えは…「だったらそれでもキチンと声に出して『幸せになりたい』と願おうよ、動こうよ」、そんな風に観て取れたかなぁ。オレは、ね。

とにもかくにも良い映画だと思います。映画なんてぜんっぜん観ないケドさ。北海道に住んでいた人、北海道を知っている人には特に観てもらいたい。キィンと空気が固く凍る、冬目前の北海道の風景。それが全シーンに溢れています。

今はまだ「どうでしょうの鈴井貴之」、それが「映画監督の鈴井貴之」として名を馳せるのは一体いつの事か。……きっとあのオッサンならいつか到達できるだろうなぁ。それが楽しみです。

11/19

コミックレビュー『鋼の錬金術師 1巻』を追加。マンガのレビューはまだ楽な方ですよ。なにせ読み返すの早くすむから。

市内にヤマダ電機がオープンしました。夕暮れ過ぎのバイト帰り、様子を見に店の前を通っていきました。確認しただけで速攻帰宅しました。うん、明明後日ぐらいに行こうとココロに決めた。てゆうかクルマ停めるスペース無ぇから。ヒト来すぎ。

「風来のシレン サウンドコレクション」発売決定。オーケイ、年末は色々と忙しくなりそうだ。ところで初代・SFC版からの収録曲が無いのは新手の嫌がらせと受け止めて宜しいのかね中村社長?(真顔

11/20

まずは、相互リンクを受けてくれた夢幻教会の管理人・教会の代行者♪さんに感謝を。マリオサンシャインのレビュー、お褒めいただきありがとうございます。そんなに濡れ濡れなのがお好きですか?(←待て。)

そして、この機会を逃すなといわんばかりに旧サイトから再びサルベージ。ゲームレビュー『マリオ&ルイージRPG』を追加。ゲーム関連のレビューはこの手段でしばらくストックを使えるので、密かに早く仕上げられたりするのです。逆にいえば切れるまでが天国。ある意味ドラッ(強制的に終了

11/21

ノベルレビュー『フルメタルパニック 短編1巻』を追加。なんとオドロキ、3日連続でレビュー更新です。きっともう二度とこんな快挙はねえな(←ビミョウに向上心が足りない)

仕事中、お客さんに熱心に値切りを頼み込まれました。お客様、お気持ちは分かりますがワタクシただのアルバイト風情なので何の権限もありませんコトよ。で、たまたま出てきてた社長に交渉を任せて事なきを得たり。てゆーか金無いのに追加作業まで予約すんなよお客様。

11/22

外出中、大学時代バイトで世話になった店長に偶然出会う。お元気そうでなによりでした。店が閉店になった経緯を思い返すと、尚更にそう思うよホント。

ところで今日でようやくサイトオープンから一週間。ありがとうございますアリガトウゴザイマス。てなワケでサイトの構成を改めてチョコチョコいじってみる。リンクもアレコレ足してみる。リンクのページはまだまだいじらんとなぁ。……見切り発車でスタートしたツケが出まくってやがる (―_―;)

今週のジャンプ部分感想。

 武装練金、あいかわらずカズキの真っ直ぐな『正しさ』は見てていっそ気持ちいい。どんどん強くなれ、主人公。

 NARUTO、四代目のキャラがまさかお軽い系の性格だったとは。てゆーか事実上の初登場じゃねえのか。

 D.Gray-man、アレンとリナリーのぶつかりあい(?)が実に良かった。あんまり世間で評判聞かないケドやっぱこのマンガ面白い。単行本そのうち買ったろか。

んで今宵はイラスト『マリみて・デフォルメ志摩子』を追加。原画描いたの同時なのに、ひとりだけ完成が遅れたなぁ。これで1年生組は完成。他の学年は……反響次第で描くかどうか決めよか。

11/23

大学時代の先輩でもあるISOTOPE of Freedomの管理人・さりくすさんに、リンク報告への感謝をば。本日付でウチからも張り返しやしたぜダンナ〜。リプレイが懐かしいっす。ところで、やっぱバナー作った方がイイのん?(作れと言われれば180秒で作成可能)

バイト帰りGEOに寄っていったら、NDSの本体のみのサンプル(ゲームプレイ不可)が置いてあった。どーしてGEOに。何故GEOに。とりあえず「触ってみてもイイですかぁ?」とは言わずにペタペタと手に取ってみるワケなのですよ。てなワケでショートレビュー・NDS本体の具合Ver.。

重量は重くもなく軽くもないバランス。各ボタンの押し具合もそれなり。LRボタンは思っていたよりも感触良好。画面は上下どちらもGBAと変わらないハズなのに、なんとなく心持ち狭めに感じる。電源ボタンが十字キーの上にあるのが気になった。プレイ中にウッカリ押したりしないだろうか。タッチペンはぶっちゃけかなり貧弱。予備があるからイイけど、コレはベキッといく子供多そうだなぁ。

とまぁ気になる部分は多かったものの、手に取ってみて真っ先に思ったのが「お、コレは面白そうなオモチャだ」という事。発売はもう来週ですか。嗚呼、楽しみタノシミ。

そして、ここまで書いててコレのことを今さらに思い出したりして。あ〜…………… ( ̄△ ̄;)

11/24

夜になってやたらと風が強くなった。今夜は冷えるなぁ…

本日は「水曜どうでしょうの本」や「鋼の錬金術師9巻」やらといった本を買ってきたので、日記もあっさりサックリと。ホントはレビューをひとつ追加する予定だったけど、それもやらずにあっさりサックリと。まぁ今日くらいは大目に見て。寒いし。(←あまり理由になってない)

とはいえ本気で何もしないのも難なので、ササッとバナーを作ってみました。READMEのコンテンツに載せているので、ご利用なさいますサイト管理人様はどうぞソチラから。

11/25

朝方は雪降ってるわ、日中は寒風がメチャ強いわ。いよいよ本格的に冷えてきたな。といっても、根雪にならんと冬!っていう気分にならないのが北国感覚だったりするワケで。

昨夜はテレビをBGM(バック・グラウンド・ムービー?)代わりにして「どうでしょう本」を読破。おかげで銭金とトリビアの内容をうすらボンヤリとしか憶えてませんヨ。それではレビューをGO。

まず集合写真にあぶれた生徒みたいな風に出演陣のふたりが顔を飾っている表紙からして実にイイ感じ。ロゴの上には小さい文字で「ネタバレ注意! パラパラめくらず、必ず1ページ目から読むこと!」という文章。なんてお節介かつウザったい指示だ誉め言葉

メイン記事はディレクター陣ふたりの紀行文(?)で、それを取り巻くように普段のトークをまんま文章化したような座談会テキストが。誌面各所に散りばめた小ネタは、シリーズファンならくすりと笑えるもの中心。

とりわけ気に入ったのが『スタイリスト大喜利』のコーナー。番組内で過去2度ほど死刑宣告を受けた小松女史のセンスが溢れんばかりに発揮されてます。ワタクシ大爆笑。コレは素晴らしい。さすがはカリスマ スタイリスト。カリスマがカリスマと呼ばれるゆえんか。

んで結論。一定以上のどうでしょうファンで、かつ1890円の出費が苦にならないならば買って損はしません。2000円近く取るだけあって、ずいぶん手の込んだ誌面造りをしてるけど、やはり値段の高さは気になります。内容もビミョウなディープさなので、ワリと浸かっちゃってるようなファンでないとキッチリ楽しめないとも思う。

そして最後に昨夜のツケ払い。ゲームレビュー『ぷよぷよフィーバー』を追加。今回のもサルベージテキストだけど、文面は毎回きちんと読み直して加筆してるから、それなりに手は込んでいたりするのです。

11/26

とりあえずテク壷の管理人・テクロウさんに、相互リンク成立について感謝の意を。あぁでも、ウチの内容をあまり見ているワケでもなさそうなのが少々気がかりですが。それにしても、どうもウチを旧サイトに対してリニューアルしたモノだと捉えてるヒトが多いらしいな。オレ自身は、そういう意識ぜんぜん無いのだが。

先日、近隣にヤマダ電機がオープンしたケド行かなかった的な日記を記しましたが。いまになってようやく行ってみたので、軽ーく店舗の感想をば。

――と、その前に、同市内で100満ボルトが夏頃に移転リニューアルをしてとっくの間にハバを利かせていることを説明しておきます。

それを踏まえてヤマダ電機 新店舗。入口の造りが100満ソックリ。考えてみりゃ、札幌のヨドバシなんかも入口はこんなのだ。家電屋業界で流行ってんのか? 外からの様子では2階構成だと思っていたフロアは、実は最上階が倉庫だったというオチ。よってフロア内は商品が数多く並びまくっており、賑やかではある反面やや狭くも感じる。イチバン致命的なのが駐車場。狭いとも言わないが、ぶっちゃけ広くない。クルマ持ちが多いこの街において、この駐車面積はネックになりかねない。

てなワケでサッサと結論。100満ボルトの勝ちー。やっぱ先行店舗の方が分がありそうだ。電気屋さんとしての魅力は期待外れで、大手のヤマダが近くに建ったっていうメリットしか感じられません。何より利用価値を見いだせないのがゲームコーナーがメチャメチャ狭かったってことであり(←わっかりやすい理由だなオイ)

11/27

IQサプリがいよいよマジカル頭脳パワーじみてきた今日この頃、暴想科学研究所の管理人・かーでぃなるさんへ向けて相互リンク感謝の意を告げます。何やらウチにイヤな期待をされてるようですが、小説レビューに『マリア様がみてる』をラインナップしている時点でとっくの間に方向性がアレな気がするのは私の思い過ごしですかそうですか(←自己完結)

昨日の夜中になってようやく思い出したんですが。本日はドラクエ8の発売日なのですね。今ごろはすでにスライムをばったばったと薙ぎ倒している勇者が巷で溢れかえっておるのでしょう。

さて当方はといえば、冒頭の文からご察しのとおり、買いもしてなけりゃ遊んでみたいなぁとさえも思ってなかったりするのが実態。我ながら世間ズレしてんなぁ。どーしてこんな世間と感覚が違うのか思わず自己分析してみたくなる有様。まぁ大方の理由は分かってんだけどさ。

んでもって今宵はノベルレビュー『新ソードワールドRPGリプレイ集1巻』を追加。「これ、小説か?」という脳内ツッコミが止まらなかったりもしたけど、あまり面倒に考えずラインナップに加える次第(←考えるのを止めただけでは)

11/28

朝の時点でうっすらと雪が積もってる状態。冬か。とうとう冬なのか。まぁ最高気温がプラスにならない時点で冬確定だよなぁ。(注:北海道では当たり前のことです)

先週半額サービスにモノを言わせて大量レンタルしたCDをMP3ファイルにした楽曲群、ひとしきり聴いた中でのベストはトコブクロ・「毎朝、ボクの側にいて。」。この、平凡ライフのまったり感&それなりのハッピーってな雰囲気が実に良い。所さん、やっぱ好きだな。次点はアジカンの「リライト」か。鋼のオープニング曲では一番好きだったし。

よーし、「毎朝」は近いウチに脳内ダウンロード(←気に入った楽曲を丸ごと暗記するという、HILOの役に立たない特技のひとつ)してくれよう。あ〜、カラオケ行きてえ。

11/29

ダメだ、もう寒すぎだ。今日ぐらいが自転車乗って外で歩けるボーダーライン。上を着込んだとしても下半身がキビシすぎます。どのみち本格的に雪降ったら乗れたもんじゃなくなるけどな。ところで早朝の地震を爆眠したまま一切気付かなかったオレは大災害で真っ先に死ぬなと思った。

今週のジャンプ部分感想。

 武装練金、いきなりパピヨン様にまで伏線ですか。ところでこのマンガ、正式な『錬金術師』がパピヨンとバタフライしか登場してないんじゃないのか。イヤですよ、このままじゃ錬金術師=ヘンタイさん という図式が成立しちゃいますよ。あと剛太くん、損傷した紙幣は銀行持ってけば返金してくれます(※状態にも寄るが) あ、でも銀行出向いたら戦団に足がつくか。

 DEATH NOTE、このマンガ以前から思ってるのだが、あんなセリフ(というか文字)だらけのクセによく連載漫画として成り立つな。ストレートに小説として世に出すべきじゃないのかコレ。んー、それでも人気があるし面白いから問題ないのか。…あ、誤解の無いように言っておきますが、別に嫌いなワケではありません。純粋な疑問としてそんなことを思う次第。

 ONE PIECE、だからいつになったら仲間になる船大工が登場するんだ。まさかフランキーが入るとかってオチじゃなかろうな。

 NARUTO、先生が実に先生らしい指導っぷりで好印象。でだ、結局この人が四代目火影でナルトの父親なんだろ? 案の定ナルトと同じ金髪みたいだし。

んでもって今日はゲームレビュー『ゼルダの伝説ふしぎのぼうし』を追加。よーやっと最近のゲームタイトルをレビューに加えられた。これから年末ラッシュ入るし、他のゲームも片付けんと。

11/30

お礼その壱。人類絶滅計画推進委員会の管理人・toraboさんへ、相互リンクの受けつけ及びその報告、ありがとうございます。レビューの増えっぷりをお褒めいただいたこと汗顔の至り。でもまぁ、まだサイト立ち上げ早々だからこーゆー勢いなのでありこの先チョイと気ぃ抜いたら速攻ペース落ちますヨ、きっと(←そういうことを言うから貴様は)

お礼その弐。喫茶 石華の管理人・☆石華☆さん、リンク報告感謝いたします。こちらからもリンク張りかえしたので、どうぞご確認なさいませ。あー、ところであんまり言いたくなかったんですけど、やっぱりどうにも気になったので言わせてもらいます。バナー間違ってますヨ、あれ。

そしてそしてコミックレビュー『プラネテス1巻』を追加。今日はひそかに給料日。帰りがけに『よつばと!3巻』と『学校を出よう!6巻』を仕入れてきてチョイとほくほく顔。さぁ明後日はDSを買うのだ〜。



日記・12月分>


<<日記・過去ログ