×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



徒然日記・04月分。


04/01


当日の日記は削除しました

04/02

新しい"食いぶち"が決まった。てなワケで、明日からさっそく新バイト開始である。つーか結局、だらけてたのはこの土日だけかー。まぁ、2連休で済んで良かったと思うのが、ここは正しいのだろーけどな。

思わぬ発見。iTMSで、KOTOKOさんの新曲が配信されてたので、速攻ダウンロード購入してやった。やっほうやったぜアップル! どーせレンタル屋じゃー置かないだろーし。にしても、近ごろ続々と配信楽曲が増えてきて、iTMSもずいぶん便利が良くなってきた。さすがに、参入アーティストの全楽曲を網羅してるワケじゃないっつー弱点こそあれど、ココにさらにソニーミュージックレーベルが参入してくれたら、ホントに文句無くなるんだがなー。ま、コレばかりは無理っつーか、実質的に不可能な注文なのだろーけど(苦笑)

そして。DL購入したあとにレンタル屋行ったら、何故かフツーにCD置いててかなりビミョーな思いにかられた私がココに。や、当方基本的に貧乏性なもので。(DLは2曲で300円。レンタルだと1枚100円)

んじゃ、コミックレビュー『QED8巻』を追加。つーかこのシリーズ、まだレビューがふたケタ巻いってなかったのか。イヤハヤ、努力はしてるつもりなのだが、数が全然追いついてないなー。う〜ん、精進が足りない。

04/03

新バイト初日。にしてイキナリの7時出勤。そして同時に猛吹雪。朝起きたら外の世界がエラい事なってた。ぶっちゃけバイト行きたくないと思った私を、はたして誰が責められようか。…や、キチンと働きましたけどね?

んで、いまフツーに体中が疲労感に包まれてるワケであり。新しい職場だとさすがに、何かと疲れるモンである。つーかコレってたぶん、ネクタイ締めて働いてたのが主な原因なんだろーがなー。そーいやオレ、背広着たのって何年ぶりかなぁ…(なんだか遠い目)

04/04

KOTOKOさんが『R』のゲストで出た。いやまぁ、同局でレギュラー持ってる以上、ゲスト出演は時間の問題みたいなモンだったが。にしても、『being』はずいぶんとプロモーションにチカラ入れてんだなー。そんだけ推してるっつーコトか。

嗚呼、いよいよ。最近になって『大神』のTVコマーシャルが始まり、ますますもって期待感が高まる日々。FWDでも毎号コーナー組んでるほどだし、私もつくづく楽しみで仕方が無い。今春はコレ含めて計3本を購入予定だが、どれも期待度はかなりの高さだったりして。この待ち遠しさは、ヘタすりゃ昨年末のとき以上かもなー。

で。ソレを控えて今『アビス』の2周目をのんびりと続けてるのだけど。昨日、某イベントのムービーを観ていて「あ、ココにもみ男がいる」とか思った4月の夜。…や、あの場面だけマジで髪型がもみ子(水無灯里@ARIA)ソックリだったもので。

04/05

いま『サルヂエ』観ながらPC向かってコレ打ってんだけど、マトモに答えられんことと言ったらまぁ。調子がイイときは、あえて集中してなくてもポンポンと問題解けるんだがなー。う〜ん、アタマが回ってねーなぁ。

『ONE PIECE41巻』購入。売れ線は、コンビニででも早々に並ぶから楽である。まぁ売れ線以外は絶対置かんが。『武装錬金10巻』はまだか…。ともあれ41巻、改めて伏線の張り方と怒濤の展開が凄まじい。ところで今巻のSBS、アラバスタ編のラストでルフィ風呂入ってたけどソレはあえて言わないでやるのが人の優しさですか?(←誰に訊いてんだ)

04/06

デパートの。九州物産展で買った辛子高菜、ついに今日で食いきってしまった。嗚呼、晩メシの楽しみがひとつ消えた…もっと買っとけばよかったなぁ…… つーか、物産展もっと開いてくれてもイイのに。年に一度と言わず、季節ごとぐらいでも自分的にはアリなのだが。

今度の。日曜に市長選があるのだが、そのおかげで候補者の広報車がマジうるせぇ。毎日毎日、朝から夕まで何だあのボリューム。頼むから、市内全域を回るな。駅前限定で演説してろや。そりゃま、そーやってアピールせんと話にもならないのは分かるんだが、あんな公害レベルの騒音まき散らかされると、投票の気も失せるぞホント。つーかせめて、朝の8時台からスピーカー鳴らすのだけは止めてもらえませんか。せめて10時くらいからにしてくれ。

04/07

この数日。hotmailでメールのやりとりを繰り返してるのだが、コレがまた、なーんか使いにくいったらねーんだよなぁ。ま、しょせんはWEBサイト使用専用の、言ってみりゃ予備メアドだから構わんのだけど。そう滅多に利用するモンじゃないしね。つーか実際、ここ起ち上げてから使った回数って、片手ぐらいじゃなかろーか(呆笑)

マリオの切手。うん、その写真は実に上手にスーマリのゲーム世界を表現している…と思うのだが、実際その状況は崖っぷちだ。トゲゾー×4って、ソレだけでかなり絶望入りかねんけど。ココにさらにキラーとか飛んできたら、オレならもうコントローラー投げるね。

もひとつFCネタ。30分でハイラルを救った男。前に『マリオ64』で同系のネタ取り上げたけど、今回のもまた凄まじいアクションの最適化っぷりだ。てゆーかなんだろね、この確率変数すら操ってるかのように思わされる完璧に過ぎた動かし方は。敵の攻撃食らって反動で動くことすら、移動に利用してるのだと気付いたときは、本気で勝てねぇと思ったよ。ともあれ今回は、瞬殺された大魔王が最も哀れ、ってコトで。お見事。グッジョブ。

それでは、ゲームレビュー『ナルティメットヒーロー3』を追加。クリアした順番に対して上げる順がバラバラだが、まぁ仕方あるまい。てゆーか、先月は結局ゲームレビューあげなかったからなー。どーにか今月中にこそ、できれば月後半の春期ゲームラッシュまでには、残りの2作品も仕上げたいトコロである。

04/08

『武装錬金10巻』ゲット。読み切り3本でコミックス1冊って、何気に恐ろしいコトやってんなぁ(笑) ともあれ、彼と彼女の物語も、コレで本当に完結。いままた改めて、和月さんお疲れさまでした。本当に、本当に心の底から色々と感じることの多い最終巻であったが、それゆえに、これら感想はレビューのために取っておきたい所存。つーかマジで、いちど他の作品棚上げして、本作だけ一気にあげちまおうかなぁ。今だと残り6巻分。…イケないこともないなー(思案顔)

長いこと。バイトとかやってた都合から遠ざかっていたのだが、すっげぇ久しぶりでTFMの名物ラジオドラマ(?)・「アバンティ」が聴けた。で。取手さんと南さんが結婚とか、いつの間にそんなハナシになってんだ?! うーわー、何十ヶ月と聴けなかったツケが、こんなカタチで来ようとはなー。つーか、今日オフィシャルHP見て初めてポッドキャスト対応したの知ったわ! モチロン速攻で登録したわ! やったぜコレで来週から聞き逃しの心配無しだ!!(歓喜) と見せかけといて、ラジオドラマ部分はカットかよ! ダメだそんなん要らねぇ!!(絶望)(←ひとりでムダにテンション高いなぁ)

つーか、世のラジオ番組はもっとポッドキャスト対応しちまってもイイと思う。実際アレ、すっげー便利だしな。好きな時間に聴けるし、番組の保存も簡単だし、まさにイイ事ずくめ。先日も、「深夜の馬鹿力」が対応したからって、初めて同番組を聴取したけど、伊集院さんのラジオって実際面白いね。アホなことばっか言ってて(※超誉め言葉) 個人的希望を言えば、「GOLGOLGO」あたりを対応してもらいたいのだが。地方FMのいち番組じゃー難しいかなぁ。

04/10

よーやく市長選挙終了。ホント、一気に静かになった。ウルサくないって素晴らしいネ!

個人的春のゲームラッシュ、第1弾開始まで残り10日。正直危ぶまれていた資金繰りは、まぁどーにかなりそう(できそう)なので、いまはもう発売日を待ち遠しがるだけ。なのだが。ふと気付いたら、進行中の『アビス』の2周目がヤバい状況になってしまってたり。10日もあればフツーのクリアには充分、でもサブイベント全回収が本来の目的な以上、さすがに時間足りんだろーなぁ。う〜ん、ビミョーに想定が狂ってしまった。

04/11

余所のサイト見てると。今期もまた、面白そーなアニメがあれこれ放映してる様子で、なんともうらやましい限り。つっても、よくよく考えりゃー先月までやってた『エウレカセブン』ってのを、観れてたクセして結局いちども観なかったりしたこと考えると、コレもつまりは無いモノねだりでしかねーのかなぁ、とか思ったりもしたりして。実際にコッチでも放映したとして、自分がソレ(ら)観る保証ってアヤシいよなー。近ごろビミョーに、テレビ自体観る時間減ってる感があるし。

でもま、チャンネル合わせりゃ気軽に観れるのは、純粋にイイなぁとは感じる。何でもかんでもレンタル屋で借りてきてよーやく観れるってのは、なんつーのか、さすがに手間なんだよなー。どーしたって時期が遅れるし。まぁ遅れたところで、話題に乗り損ねるとかも別段無いのだけど。

04/12

最近なんか、番組録画がケツの部分だけビミョーにブツ切れるとゆー呪いにかかってるっぽい。おっかしーなぁ、時刻設定はキッチリ合わせてんのになぁ。昨日いれといたヤツも、変なトコで番組切れちゃったし。ホントなんだコレ。

ノベルレビュー『カルシファード緋炎伝4巻』を追加。本シリーズのレビューも、ついに全巻完了である。よーやく完結作品がひとつ仕上がったかぁ。サイト立ち上げから1年半? いやー時間かかった。ともあれ、本作が「最初の完了」になったのは、当初から予定したとおりの結果。その上では、レビューの内容とともに、管理人としては充分満足してたり。

04/14

新バイト開始から2週間。まぁ、大体の"ナカミ"は掴めたか、といった案配。んー、とりあえずはココでどーにかしてみるしかねーよなぁ、と。マジメな話、仕事のえり好みができるワケも無いしな。ま、食いぶち稼がんとならん人間はシンドイよね、といった話題。

近ごろ。ライトノベルのTVアニメ化が進んで、それら作品がいずれも好評を博してる様子であり。ま、私は完全傍観者でしか無いのだが。…せめて一本くらいどれか、リアルタイムで観たいわい(悲哀)

さておき。ライトノベルのアニメ化が好調なのは良いとして、私の個人的願望を言えば、(先日もレビューを仕上げた)『カルシファード』シリーズを何気に本気でアニメ化希望したりして。本作、メインキャラの"立ち方"がかなりハッキリしてるし、映像化したらけっこう見栄えのある作品になると思うんだけど。時代劇的な殺陣描写とか。ま、しょせんは願望以上たり得んだろーな。そもそもが、完全に終わった作品だし。例を挙げれば『魔法戦士リウイ』みたく、イキナリぽっと出てきてアニメ化とか……まず有り得んか(苦笑)

04/15

『ジャポニカロゴス』の特番観ながらコレ打ってる。まったくつくづく、江戸時代の言葉遊びはセンスに富んでて最高だなー。判じ絵の洒落っ気とか、マジでたまらん。ホント、江戸文化の言語的知能レベルは、現代から見て侮れないモノがあるよなー。

気に入ってたTシャツが、いつの間にか消え失せてたことに気付いた。うおぉ、マジでどこやったか分かんねぇ!! てゆーか、無くしたことに気付いてなかった時点で、しょせんその程度の執着でしたか。そーですか。

昨日の日記の続きじゃないが。『涼宮ハルヒの憂鬱』のアニメが、どのサイト見ててもエラい評判で。んで、それらで原作についても話題ふってるとき、どこもかしこも「原作は4巻まで読め」的なことを言いまくってるので、それならばと4巻買ってみた。いやぁ、本作の続き買うの久しぶりだなぁ。つーか、いっそのこと3巻のレビューあげてから買えばよかったかも。

04/16

超怖いフリーパズルゲーム。時間もあったし、興味本位でやってみたのだが。ウン、まぁ、本気で怖かったデスよ?(脅) "決定的瞬間"の以前にもメニュー画面、プレイごとに微妙に変化し続けてて、芸の細かい演出が正直ウマい。ただ、作者コメントはアレ確信犯(※誤用のな)だろ、と。ひょっとしたら正しいイミでの、かもしれんが。ともあれ、これ以上のプレイを続ける勇気はオレには無ぇ。抜け道のやり方は分かるんだけどさー…(汗&笑)

一緒にメシを食うDVDだと。てゆーかコレ、既存映像しか流れない(流せない)DVDよりも、衛星放送かなんかでチャンネル作った方がイイんじゃねーか? ともあれ、世界には色んな需要と供給があるのだなー、と思いましたとさ。

にしても。DVDってホント、思いもかけない代物があるよな。個人的願望を言えば、dandelionで紹介したよーな、パズルギミックの映像集みたいのがほしいものである。それこそその番組のDVD化でも良いが。や、たまたま同サイトで取り上げてたから思いついただけだが。休みの日とか、こーゆうのをBGM代わり(?)にして読書でもしてたいねー。

04/17

イキナリ温暖な日。つーか、昨日の段でもまだ雪が降ってたことこそが、異常とさえ言える気候状況なのだけど。ホント、今年はなーんかオカシイなぁ。まぁ、私が大学入学で初めてこの土地に来た直後にあった、4月アタマに30℃オーバー、その3日後に降雪ってのよりは、まだマシやもしれぬが。

『ハルヒ4巻』読了。意外と一気に読んだなぁ。ナルホド、巷で言ってただけあって確かに面白かった。つーか、この巻を読んでよーやく、本作の主人公が誰だかハッキリした(させられた)感じだなー。いままでは、"あるイミそーじゃない"と個人的に思ってたもので。ともあれ、コレなら続きを読む動機も出てくるね。そのうちまた買おう。にしても本作、巷で言うほどSF色強いとは思わないんだがなぁ。タイムパラドックスのギミック自体は、確かにウマく動かしてるけど。単に私のSF観が違ってるだけなんかなー。

04/18

『ヤンガスと不思議のダンジョン』が、実は今週発売だったことに驚いた今日この頃だが。なにやらこのタイトル、開発にチュンソフトが関わっていないとの話を聞き、ますますもって要らねぇオーラが増幅された。うん、もう、120%買わねぇ。黙ってDSシレンを待つ。……ハナから買う気ないクセに、チョット悪し様に言いすぎかなぁ(微反省)

買わないタイトルと言えば。『旅の指差し会話帳DS』のCMが始まりだしてるけど、コレ観てるとどーしても『TALKMAN』を思い出す。マジメな話、どっちの方が便利なのかねー。前者は、操作自体は便利だけど扱いが難しい、後者は、翻訳がスゴく楽だけどディスクロードが多い、とゆー長短があるらしーが。ま、良くも悪くも「しょせんはツール」ってコトかね。便利さも不便さもあるからこその道具だ、と。

ノベルレビュー『小説スパイラル2巻』を追加。あ〜、よーやくコレのレビューを載せられたなぁ。これでまたひとつ、"果たすべきステップ"を乗り越えられた。それでもやはり、あくまでこれも通過点。先はホントに長いよなー。

04/19

いよいよ明日だー! なんかもう、昨年末のラッシュを大きく上回る期待度。あーもう、こんなにも発売日が待ち遠しいゲームの登場って、しばらく無かったな。しかもソレが2つもあるなんて!

まぁ、こんな幸せ気分にひたる前に、ちゃんと明日に買って・遊べるかどうかこそが、さしあたっての問題なのだが。あと買えたとしたら、どちらを先にプレイするかも、か。"周囲"と合わせて共通の話題とするならGBAのを、独自に楽しんで魅力を取り上げるならPS2のを、になるんだけど。う〜ん(悩&楽)

04/20

『大神』あーんど『MOTHER3』購入。いえーい(喜) 11000円の出費なんて痛くもかゆくもねぇ。てゆーか、なんでこんな日に限って残業なのやら… ヘタしたら店すら閉まってたよなぁ……

ともかく。天の采配に従ってみたら偶数が出た、イコールPS、イコール『大神』、ってコトでネイチャーアドベンチャーからプレイ開始。イヤもう、期待通りに面白いヨ?! 昨年ゲームショウでもらった体験版は、文字通りに体験版でしかなく、ゲーム本体のあらゆる内容が確実にパワーアップされていた。あ〜、筆業たのし〜(楽) シナリオ演出は、なるほど『ビューティフルジョー』のクローバースタジオ、といったコミカルさで、その点は期待以上の内容。ホント買って良かった。じっくり楽しませてもらおう。

04/21

本音は。スゲーやりたいんだけど、さすがに同時進行はムリだと分かってるので、『MOTHER3』は未だハコから出してもいなかったり。でも、このもどかしさすらもまた楽しさのひとつ、みたいなハッピーゲームライフ。長らく無かったなぁ、こーゆう幸福感。

で、『大神』の話をする。私のレビュー執筆における基本として、他のゲーム(本)との比較をせずに評価・感想を書く、ってのがあり。理由は今は省くが、ともかくそーゆールールなので、レビュー本文では載せるつもりが無いことを述べるけど。『大神』ってさ、すっごく『ゼルダの伝説』っぽい作りなのよ。先に断っとくと、貶めたくてこう言うワケじゃないんだけどさ。

ソレはまぁ、会話シーンの感触だったり、新能力を得ることでフィールド中のギミックがどんどん解き明かせられたり、もっと直接的に言えばイッスンが『時のオカリナ』のナビィとソックリなポジションのキャラだったり、他にも色々そんな感じであり。体験版やったときにも言ったかもしれんが、ともかくそんな"ニオイ"がスゴくするのである。

もともとカプコンには、ゼルダシリーズに対する憧れ的なモノが前からあったらしく。それが近年の携帯機版ゼルダの開発を受け持つに至る理由ともなったのだけど、ともかくオリジナルタイトルでこんなに「ゼルダらしい」ゲームを、それも本作独自の魅力が満載で、しかもゲームエンターテイメントが存分に利かされた作品にしてきた点には、なんだか「頑張ったなぁクローバー…」みたいなコトを思ってみたりするのである。GWDのインタビューとか観てると、開発はホントに難航したらしいしなぁ… それが結果としてこーゆう路線になったのは、ある種の必然……ってそこまで言うのは飛びすぎかね。

04/23

『大神』三昧の休日。このエンターテイメント性を徹底的に追求した楽しさ、やっぱイイね〜。にしてもアマ公(愛称)、余所で聞いてたけどホントに雌だったのか… さすがにビックリの設定だ…

アニメの『ガッシュ』が面白ぇ。TV放送ではいちどもマトモに観たこと無かった(つーか、開始頃にはまだこのマンガ知らんかったしなぁ)ので、チクチクとDVD借りて観ており。このアニメ、たぶん世間的はさほどでもないのだろーけど、私個人はかなり評価していたりする。なんつーのか、シナリオのふくらませ方がとても上手いのである。

昨夜はDVD16巻を観ていたのだが。バリー戦では清麿に、ガッシュの本が燃やされるとゆー幻影を見させることで、あの完膚無きまでの敗北感をより一層強調していたし。雪山でのブラゴの回なんか、教え諭した子供の成長を目の当たりにすることで、ブラゴ自身も心の成長を果たし、ディオガグラビドンを新呪文として習得、なーんてスゲェ燃えるストーリーに再編していた。いやホント、ブラゴの回はぶっちゃけ原作より断然良くなってるぞ?

まぁ実際のトコは、原作の内容を30分枠に引き延ばすための策なのだろーけど、ソコの点がとかく高評価であり。なんかバリーの回以降、スタッフが覚醒でもしたか(笑)作画のレベルがひとつ上がった感じで、これであと全般的な映像演出の微妙ささえ向上すれば、ホントに言うこと無しなんだがなー。ともあれ、今後も視聴を楽しみたいアニメ作品である。

04/24

普段は。鍋の大きさの関係で、カレーのルウは半分ずつ使ってくのだが。今回は、なんかめんどくさかったので具材を多めに入れて、ルウ全部ぶっ込んで作った。完成品、ものごっついダマになったカレールウが沈んでたワケだがコレなんの罰ゲームですか。あー、うんナルホドね、どーりで最初のひと皿目はスープカレー並に水っぽかったワケだアッハッハ!(今回の教訓:料理は分量と手順を守りましょう)

コミックレビュー『ONE PIECE13巻』を追加。レビュー執筆は、ある程度アタマの中でスケジュール組んでやってるのだが、やはりとゆーかなんとゆーか、あまり計画通りに進行していないのが実情。まぁいちおう努力はしてるのだけど。てか、新作ゲーム買うとどーにもズレが激しくなっちまうよなぁ…(←しょせんゲームおたく

04/25

『大神』クリアーした人が、もういるらしい(驚) ……イヤ、まぁ、さすがに終わった人間くらいいるか。いねぇってこたぁ別にねぇよな。でもやっぱ、20時間でエンディングは早過ぎだなー。今んトコ自分が、中盤のアタマぐらいで13時間と考えると、ホントに寄り道無しでやったのかね。同作のいちファンとして、なんかもったいない気分である。

PC経由でPSPソフトの体験版配信スタート。おぉ、このサービスは「ゲームをより手軽に少しでも多くのヒトのもとに届ける」とゆー点に置いて、DSより一歩上を取ったと言ってもイイんじゃなかろーか。そうそう、PSPはメモリースティックとゆー外部記憶装置こそが、実はひとつのアドバンテージなんだよねー。公式DLスポットが近所に無い人間にも行き届くことは、絶対に良いことと言えるだろう。

さらに。その第1弾タイトルに、『LocoRoco』を持ってきたことも見逃せない。昨年のゲームショウで試遊したのだが、振り返るにも同作の、プレイの手軽さ&見た目のかわいらしさは、確実に売りになるってだけの期待感を持てたし。開発に時間かけてるトコを見ても、SCEとしても期待を寄せてる様であり。コレの体験版を配信するのは、実に良い判断だと思う。まぁ細かいトコを付けば、ゲームファイルを落として・メモステに入れて・PSPで起動して遊ぶって手順は、これで慣れないヒトにはかなり敷居高いんだけど。それでもこのサービスには、外野ながらも勝手に応援してみたいモノがあったりして。うん、未だにPSPは買う気ひとっつも無ぇケド、な。

04/26

新バイトがキツい。まぁキツいっつーか、時間的拘束がキビシイだけなのだが。う゛〜ん、この生活スタイルに早く慣れないと、どんどんヤラレてくだけだ。サイト運営的にも、レビュー書く時間がまったく取れなくなってるし。てか、この状況じゃあ今年中の目標数なんて到底ムリだーい(悲鳴)

ウチのテレビじゃ聴けないが。「トリビアの影ナレ」ってあるけどさ、アレってシルエットで出てるキャラとしてナレーションつけるのか、それともシルエットの声の人がナレーションつけるのか、一体どっちなんだろ? スネ夫がナレーションすんのと、スネ夫の声優がナレーションすんのとは、本質的にはまるでイミが違うよねっつー話なのだけど… まぁ、声優に注目するタイプの人間じゃないと、こんなの疑問にも思わないかー。1回聴いてみたいんだがなぁ。

04/28

バイト帰りに。日も暮れきった19:30、マンガ読みながらチャリンコこいでるボーイを発見。イヤ少年ソレは無茶だ!!(※マジ叫びした)

レボリューションの正式名称決定、名前はWiiウィー……パッとしねぇな〜(率直な感想) つーかさ、任天堂の新ゲーム機って正式名称となるとビミョウな線だよな。ドルフィン→ゲームキューブしかり、今回しかり。ともあれ、コレで次世代機3種が名前並ぶことになったか。箱三郎駅三。…知らん人間見たら何のことか意味不明だな ( ̄▽ ̄;)

『テトリスDS』ゲット。ぶっちゃけ昨日は買えなかった(てか、バイト上がった時刻にはとっくに店閉まってた(半泣)ワケで。とりあえずショート感想。テトリスって面白いねー。……うむ、テトリスDSが、ではなくテトリスが、な。と言いつつ、新機能のブロックホールドなんかは、何気にゲーム性に広げていて良い追加要素だと思ったり。2〜3回目でマラソンモードの20LVクリアーできたあたり、往年のテクニックはまだ衰えておらんなといった感じで、自分で自分に面目躍如。ま、他のタイトルの合間にチクチク遊ぶとしよー。

あ。ちなみにフレンドコードは

  053708
  550425

である。購入者がおりましたら、ぜひいちど対戦をば。

04/29

アッサリと『テトリスDS』にハマっちまってるワケだがどーしよう。(←死ねばイイと思うよ) えーと、なんか3日くらい『大神』やってない気がするんだけど。やべぇ、Wi-Fi対戦が面白すぎる…

半額キャンペーン恒例。CDをまとめて色々借りてきた。ま、今回の最良物件はスピッツのベストアルバム2枚かなー。スピッツ聴いたのかなり久しぶりな気がするが、やっぱイイねぇ。今回のベスト楽曲はそれぞれ、『チェリー』と『ホタル』かな。前者はラブソングの穏やかさが、後者は儚げな歌詞とメロディが、改めて聴くに実に良い。あと、両曲はイントロがイイんだよねー。特に『ホタル』のギターメロディが。冬の冷たさを感じさせて、曲の雰囲気をさらに盛りたててる感じ。うむ、しばらく聴き入っていこー。

それでは、ゲームレビュー『テイルズオブジアビス』を追加。嗚呼、よーやっと書き上げられたなぁ… つーか、今日は時間取って2本のレビューを仕上げる予定だったのだが、テトリスに時間食われたのでコッチのみにチカラ注いで一気に書いてやった。ま、何も仕上がらないよりはずっとイイよな、ってことでひとつ(←なにがひとつか)



日記・05月分>

<日記・03月分


<<日記・過去ログ